« 咲-Saki- 第16話 「結託」 について | トップページ | 07-GHOST(ゼブンゴースト) 第16話 「真実は光の届かぬ闇の底に」 について »

2009年7月21日 (火)

懺・さよなら絶望先生 第3話 「×の悲劇/私は日本には帰りません そういう決心をできませんでした/ドクトル・カホゴ」 について

やっぱり絶望先生は楽しいです。

では

アニメ 懺・さよなら絶望先生 について

第3話 「×の悲劇/私は日本には帰りません そういう決心をできませんでした/ドクトル・カホゴ」


Aパートは何かの拍子でスイッチが入ってしまう事を題材にした内容。


ぽんむ。


めるめるWWWW

ぽんむって何だWWWW


ぽんむはさておき…
確かにスイッチがONになって熱くなる時ってありますよね。

耳の裏をプッシュより 絶望先生は絶望した時にスイッチが入りますW

Bパート。


「絶望した!どちらか迷ったあげくの第3の選択に絶望した!!」


これは…………

私は ありませんね…;

だって 迷った二つの対象以外を選ぶ事ってないし…

さらに 対象の二つ以外を選ぶとしても、わざわざ微妙な物を選ぶなんて…

これは珍しく共感できませんでした……


… と、思ったら

よくやるゲームにて、軸となるものを決める時…

軸のAキャラにBキャラを追加して… Cキャラを足して… Dのキャラを…

AはBとCで代用が効くから…

Aを抜いて Eにして………

みたいに 全く別のコンセプトになっていた時があるWWW

これかWWW

迷ったあげくの悪い選択WWW

なんでしょうねコレ… 希望を期待した結果でしょうか…;

まあ 良いものは迷うなという事ですねW

Cパート。

過保護社会に絶望。


過保護が意味のわからない事になってますW

背水の陣ですねW

以上 まとい派の意見でした〜

|

« 咲-Saki- 第16話 「結託」 について | トップページ | 07-GHOST(ゼブンゴースト) 第16話 「真実は光の届かぬ闇の底に」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/30631600

この記事へのトラックバック一覧です: 懺・さよなら絶望先生 第3話 「×の悲劇/私は日本には帰りません そういう決心をできませんでした/ドクトル・カホゴ」 について:

» (アニメ感想) 懺・さよなら絶望先生 第3話 「×の悲劇/私は日本には帰りません そういう決心をできませんでした/ドクトル・カホゴ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
さよなら絶望先生 序 ~俗・絶望少女撰集~ [DVD]クチコミを見る いやあ〜前回の絶望先生は面白かった。「これが絶望先生なんだよ〜!」と知り合いに力説してみると意外に賛同してくれる人が多くてちょっと嬉しかったり・・・。さて今回は・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 02時21分

» ◎懺さよなら絶望先生第三話「×の悲劇/私は日本には帰りませんそ... [ぺろぺろキャンディー]
ジャスラック批判なんかされたら抹殺されるぞ!!スイッチがテーマだった。ある人は税金の請求書をみたとき。それは、ある人じゃなくて、公務員と以外みんなかと。メルちゃんを押すと可愛い音がする。すると誰かが怒り出す。誰かのスイッチになってた。全身緑色にされてし...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 22時06分

« 咲-Saki- 第16話 「結託」 について | トップページ | 07-GHOST(ゼブンゴースト) 第16話 「真実は光の届かぬ闇の底に」 について »