« アスラクライン 13話(最終回) 「呪われた罪人の烙印」 について | トップページ | 青い花 第1話 「花物語」 について »

2009年7月 1日 (水)

07-GHOST(セブンゴースト) 第13話 「光ある道の先に見るものは・・・」 について

ミカゲが亡くなってからは、修行に励むテイト… そしてミカエルの瞳…
それらがメインなのでしょう。

あとは…ハクレンとの友情ですかね。

では

アニメ 07-GHOST(セブンゴースト) について

第13話 「光ある道の先に見るものは・・・」


門番が何者かに倒され、疑問を持つ一同。

まあ 罪人だし…
悲しいけど しょうがないかな…

皆が言うように それが償いかな;


とか言いつつ 悪くもないのに騒ぎを起こすきっかけの為に殺害されたと思いますが;
てか、普通に可哀相…;

テイトが勉強すると図書館に向かったのを見る シスターさんがW

雪が降るとか 失礼WWW

言った人は、わかりますよWロザリーさんですよね?WW

天然毒舌WWWW

きっと 本人は悪気がなくて 普通に毒を吐いているんですよねWWW

他のシスターも失礼でしたけど

やはり ロザリーさんに

100000ヒット。


能登さんの毒舌ってだけで好感を持てるんですよね。

可愛い声で毒舌。

フラウの冷たい表情に疑問を持つテイト。

フラウは適当な感じなのに大事な時は真剣ですからね。

なかなか 聞き出せないテイトの気持ちも分かります;

それより あらためてフラウとかカストルさんってカッコイイですね。

そしてテイトが可愛い。


こんな作画は好きです。


とりあえず 大事なのは、テイトの過去とフラウ達のテイトに対する言動… そんなところですかね。

あと、ハクレンがどんな役割を果たすのか…


そして侵入したアヤナミの部下……
高レベルな戦闘に期待です。

以上 テイト派の意見でした〜

|

« アスラクライン 13話(最終回) 「呪われた罪人の烙印」 について | トップページ | 青い花 第1話 「花物語」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/30351232

この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST(セブンゴースト) 第13話 「光ある道の先に見るものは・・・」 について:

« アスラクライン 13話(最終回) 「呪われた罪人の烙印」 について | トップページ | 青い花 第1話 「花物語」 について »