« 蒼天航路 第12話 「孫堅昇天」 について | トップページ | さよなら絶望先生3期放送 について »

2009年6月24日 (水)

07-GHOST 第12話 「痛みという名の闇はひたひたと・・・」 について

07-GHOSTは、この感じだと2クール作品のようですね。

てっきり ミカゲの死で最終回かと思ってしまいました。
そして、アヤナミ達へと挑むテイトの背中…… みたいな未来系最終回。


2クールのようですし、このまま視聴続行です。

では

アニメ 07-GHOST(セブンゴースト) について

第12話 「痛みという名の闇はひたひたと・・・」


福山キャラといちゃいちゃ…… ホモホモとホモるテイト。
↑日本語でおk


福山キャラみたいなキャラって
うざいけど良い奴ですよね。

友達になりたいんだろ? とかうざいですけど、無視しあうような関係になってはいないので安心です。

こんな関係って、なんだかんだで協力し合える仲間になるんですよねー。

門番のスキンヘッド罪人顔の体に異変が起こる…

まあ スキンヘッドの企みかと思いましたW

体が不調なフリをして 近付いたテイト達を人質とって、悪い事をしでかすのでしょう?


とか 思いましたけど、ふつーに被害者のようです;W

顔が恐いし、元罪人だということへの失礼な固定観念WWW

まさに 疑心暗鬼。


疑心…暗鬼………?


疑心暗鬼という言葉で思いだしたのですが
某・学びやで絶望を追求するアニメにて 疑心暗鬼について興味深い知識を得ました。


疑心暗鬼って、ほとんど疑いだよWWWW

疑心てか 疑いしかないねWWW


あと、半袖って「半」袖じゃないですよねW

あれは通常の袖の三割くらいしかないよWWW


このような知識を手に入れて 私はさらなる高みへと昇る事が出来ました。


きっちり。

きっちりかっちり。

シンメトリー。

余談はこのへんにして、私服フラウかっこ良すぎWWW

あれは カッコイイ。

そんな司教さんやシスターさんのお気に入りがテイトだからなぁ。

テイトは幸せ者です。


あ、テイトが二人組みに絡まれた時に
助けに?入ったシスター達が好印象。

はい、綺麗なシスターさんの前では どんな憎悪も綺麗さっぱりきっちり浄化されるのです。

以上 テイト派の意見でした〜

|

« 蒼天航路 第12話 「孫堅昇天」 について | トップページ | さよなら絶望先生3期放送 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/30251591

この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST 第12話 「痛みという名の闇はひたひたと・・・」 について:

« 蒼天航路 第12話 「孫堅昇天」 について | トップページ | さよなら絶望先生3期放送 について »