« 戦国BASARA 第11話 「光秀の謀反! 本能寺大炎上!!」 について | トップページ | 蒼天航路 第11話 「し水関」 について »

2009年6月17日 (水)

07-GHOST 第11話 「愛しき者への償いは・・・」 について

今回は 前回からのシリアス展開でなく、少し穏やかな印象。


でも まだテイトはミカゲの事で落ち込んでいましたが;

それにしても あのフラウドール……
どう考えてもネタにしか見えません。

では

アニメ 07-GHOST(セブンゴースト) について

第11話 「愛しき者への償いは・・・」


前回のミカゲの記した言葉を見ても、まだまだ落ち込んでいるテイト。

… それをバネにしてミカゲの分までしっかり生きて下さい;

ミカゲは きっと、そう望んでいます。

… それにしても 少し引きずり過ぎかと判断です…

あの刻まれた文字を見たら 全てをふっ切って、前に進まないと。

ミカゲも視聴者も それを望んでいます。

眼鏡司教は その感情を逆手にとり、復讐の為の前準備にと、テイトに司教試験を進める。


フラウ人形WWWWWW


ふらふらしてて奇声を発してるWWW

全ての意味であぶねぇWWWW

そしてシスターさん達の反応WWWW


能登シスターは 普通な反応で変態だとWW 失礼ですよWW人形とはいえ、初対面の人物を見て その発言はWWWW

さらに 川澄シスターW

不審者 = 変態……だったらフラウ司教だとWWWW

これは 普通に失礼WWWW

フラウ = 変態

川澄シスターは そんな認識なのかWWW

さりげなく自然に毒舌WWW


私は、フラウは 馬鹿みたいに振る舞っているけど、根は真面目だし… 少なくとも変態だとは思えませんW


あと、眼鏡司教は人形にコールを入れて命を吹き込んだ……

命を創りだすという禁忌を破る神ががりな事を…

命を弄ぶような感じでいい気がしませんでした。


そして

ラブラドールと対談するテイト。

ラブラドールって 重要なキャラだと思ってたのに
なんか出番が少ないかな……

準主役レベルだと思ってたのに…


でも司教三人の中では一番未知なオーラがあると思いますが。

新キャラの福山潤キャラ。

ナルでナルナルですね。

自称テイトのライバルと言って 付き纏うのかなW

以上 テイト派の意見でした〜

|

« 戦国BASARA 第11話 「光秀の謀反! 本能寺大炎上!!」 について | トップページ | 蒼天航路 第11話 「し水関」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/30144142

この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST 第11話 「愛しき者への償いは・・・」 について:

« 戦国BASARA 第11話 「光秀の謀反! 本能寺大炎上!!」 について | トップページ | 蒼天航路 第11話 「し水関」 について »