« 黒神 The Animation 第20話 「覚醒」 について | トップページ | 蒼天航路 第8話 「業火の奸雄」 について »

2009年5月30日 (土)

戦国BASARA 第9話 「甲斐の虎、御勅使川に死す!」 について

濃姫 「ご機嫌はゐかが おゐち」


お市 「とてもよろしくてよ 濃姫」


濃姫 「そう それはよかったわ」


お市 「また 面白い本を読みましたのよ」


濃姫 「まぁ それは何と言う本かしら?」


お市 「それは… あ… タイトルを忘れてしまったわ…」


濃姫 「どんなお話か聞かせて下さる?」


お市 「ええ、よろしくてよ」


お市 「それは 突如襲い掛かる必然の事故死から始まる物語」

「試練なのか悪戯なのか、神が与えた不屈の力により事故死から奇跡の生還を果たし、この世の均衡を破る、心霊、オカルトと呼べる禁術を自由自在に使いこなす事ができ、その力を活用し探偵として私生活を過ごして行く」

「時が経ち、超越した力をも使用出来るようになり、心霊術や魑魅魍魎を自在に扱い、ネクロマンサー、サマナーとしての力を遺憾無く発揮し、その武勇を高めんと漆黒なる暗黒世界に侵略を開始する」

「その暗黒の地で開催された武術会により数多くの者と出会い経験を積み、そこで再開する因縁の好敵手との戦闘により、肉体の極みを教えられ自身の持てる力を最大以上に引き出せるようになり、その後の戦闘に役立てるのであった」


濃姫 「まぁ なんて奇天烈なお話しでしょう」


お市 「その 肉体越えを教えた好敵手には決まった口癖があるの」


濃姫 「なに 聞かせて」



お市 「100%中の ひゃk(ry」


信玄 「100パァァセントォォォォォォオ!!!!
幸村ぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!」

幸村 「お館さまぁぁぁぁあ!!
抹殺のラストブリットォォォォォォオ!!!!」

BGM-我が心 明鏡止水〜されどこの掌は烈火の如く〜

佐助 「師弟関係であるが故、拳により伝えたい想いがある。それが互いを信じ、互いを認め合った唯一の証… たとえ、どんな結末になろうとも…… 次回『甲斐に鳴り響く咆哮! 両者死闘の行方』にレストレーション」

では

アニメ 戦国BASARA について

第9話 「甲斐の虎、御勅使川に死す!」


アニメ冒頭から信長の野望。

島津、ザビーが散りました;

島津… 漢でした。とても悲しい思いになりました……

サビーは……… なんで倒されたのか;
普通に攻め滅ぼされてた…

死に役ですか; …それなら登場しないほうがマシって感じですね…
セリフも無しだったし;


それにしても 九州南部からの侵略って…?
なんで そんなトコから?

しかも重臣達はお留守なのに…

信長の唯我独尊!?W
敵無しですね。


さらには 家康殿も消滅させたみたいだし……


…忠勝!!忠勝!!!!!忠勝が… きっと…… 忠勝さえいれば………!!!
…忠勝さえいれば…………!

…… 家康をやった明智が憎くなった瞬間でした…
明智…好きなんですけどね…

謙信と かすがのラブラブ劇場。

今回のかすがさん、謙信にささやかれただけで 昇天。

えWWW 普通の会話じゃんWW ちょっと耳元なだけなのに絶頂WWW

可笑しいでしょWあれはWWW

アフレコしてて 桑谷さんとか疑問なんじゃないのWW

…と、書きましたが

ここは冷静に判断させていただきます。

今回、謙信は亡くなった?感じですね…

つまり 謙信×かすが を拝めなくなります。
なので 強引に歓喜絶頂のシーンを持って来たのでしょう。

それか スタッフの思惑か。


あと

謙信の元へ登場した くの一。

忍姿でも月面バスト見た瞬間に濃姫判断余裕でした。

嘘です。

新キャラお胸様の登場だと 見入ってしまったのが真実。

なんという 性。

信玄と明智のバトル。

堤を護る信玄に 襲い掛かる明智……

明智が憎くなった瞬間でした… 明智… 好きなんですけど。
作画的にも カッコイイより、不気味になり… なんとも……;


やっぱり お館様は死んでしまうのかな… 謙信も……

島津の 死に台詞のように

政宗や幸村… 若い人が活躍するようになるのか…


ちょっと 悲しくなり過ぎた回でした……

以上 忠勝派の意見でした〜

|

« 黒神 The Animation 第20話 「覚醒」 について | トップページ | 蒼天航路 第8話 「業火の奸雄」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/29860248

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国BASARA 第9話 「甲斐の虎、御勅使川に死す!」 について:

» (アニメ感想) 戦国BASARA 第9話 「甲斐の虎、御勅使川に死す!」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]クチコミを見る 第六天魔王の脅威が天下を覆わんとしていることを示すように、禍々しい暗雲が各地に垂れ込めつつあった。九州全土への侵攻を開始した織田信長は、薩摩の島津義弘を討ち破るが、そこには濃姫、森蘭丸、明智光秀らの姿がない。同じ頃、...... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 05時43分

» ◎戦国BASARA第九話甲斐の虎、御勅使川に死す! [ぺろぺろキャンディー]
信長、九州へ進攻してた。島津義弘倒された。そのころ、「親方様」「ユキムラ!!」っていうのまたやってた。家康は、明智に斬られる。信長だけ九州で戦って、他の部下は別行動のようだ。そのころ、春日は、謙信の言葉攻めでいかされてた。そこに武田の使いの、忍者イサギ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 07時59分

« 黒神 The Animation 第20話 「覚醒」 について | トップページ | 蒼天航路 第8話 「業火の奸雄」 について »