« ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第9話 「夢の終わりに」 について | トップページ | まりあ†ほりっく 第9話 「穢された聖母・後編」 「妄想の果てに」 について »

2009年3月 6日 (金)

黒神 The Animation 第9話 「母の影」 について

シュタイナーの渋カッコ良さは異常。


あとは…ヒヨウのロリ溺愛ぶりは異常。

本格的に変態になりましたね、ヒヨウ。

クロちゃんを襲っちゃう☆


ア然。

では

アニメ 黒神 The Animation について

第9話「母の影」


黎真達がいるビルに乗り込む、エクセル達。


戦闘シーンが好感。


クロちゃんが使う 念を込めただけのパンチ…とは違った技が披露されました。


戦闘が多めな作品だと思いましたが
独自の技とかが少ない気がしてたので(素手の闘いが目立つ)
少々 物足りなかったので、楽しめました。

これからは 個性的で、派手な必殺技を披露してくれるのを希望です。


あ シンクロの際のカットは高印象。


シルエット的な中に見えるドキドキ。

慶太は母親姿の女性と接近。

母親姿通りに その女性も母親みたいに慶太を気にしてます。

敵じゃなくて 実は良いキャラ?… と思ったら
慶太は力を吸い取られました;


なんという 裏切り。


母親姿に気を許した慶太が惨めじゃないですか;

そして

ヒヨウのクロちゃん拉致暴行。


ヒWヨWウWWW

今回でわかったW

あいつ変態W


汗・息の臭いとか バッチリ確認。

それ以上は、普通に児ポルに触れます。


てか そんな理由でクロちゃんを追っていたのか…;

だから あんなにしつこく…


恐いお人だ。

以上 クロちゃん派の意見でした〜

|

« ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第9話 「夢の終わりに」 について | トップページ | まりあ†ほりっく 第9話 「穢された聖母・後編」 「妄想の果てに」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/28491778

この記事へのトラックバック一覧です: 黒神 The Animation 第9話 「母の影」 について:

« ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第9話 「夢の終わりに」 について | トップページ | まりあ†ほりっく 第9話 「穢された聖母・後編」 「妄想の果てに」 について »