« ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第12話(最終回) 「つないだ手は」 について | トップページ | まりあ†ほりっく 第12話(最終回) 「美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ」 について »

2009年3月27日 (金)

黒神 The Animation 第12話 「激闘」 について

主役が慶太&クロちゃんから
エクセル&シュタイナーに変更したみたいです。

シンクロ!!!!

では

アニメ 黒神 The Animation について

第12話 「激闘」


黎真とクロちゃんのバトル。

支援に回ったり テラの供給の面で活躍する慶太が印象的ですね。

すっかり 熱血主人公です。


でも あっさり敗北。

助けに入る シュタイナーや眼鏡っ娘。


助けに入るの逆ですよ;
普通、主人公達が助けに入りますよ…;

まあ まだまだ慶太は、発展途上ってとこか。

シュタイナーは 黎真と互角に近い闘い。

シュタイナーが主人公に見えました。

声の事もあり(cv中田譲治)
アニメ ソルティレイのように
ダンディ主人公でもアリW


エクセルを救ったシュタイナーの分身。

分身WW 残像と違って実体があるのかWW

シュタイナーの技は 高速移動とかでなく 本当の分身だったのかW

でもシュタイナーは敗北…;

生きているかが不安です。

そしたら黎真もくせっ毛眼鏡の相方の技で射ぬかれたようです…


あの眼鏡は とんだダークフォースだったわけだ。


裏切られたヒヨウ、黎真…

もっと最初に感づいて 眼鏡の反乱を鎮圧するべきでしたね。

以上 クロちゃん派の意見でした〜

|

« ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第12話(最終回) 「つないだ手は」 について | トップページ | まりあ†ほりっく 第12話(最終回) 「美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/28825104

この記事へのトラックバック一覧です: 黒神 The Animation 第12話 「激闘」 について:

« ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第12話(最終回) 「つないだ手は」 について | トップページ | まりあ†ほりっく 第12話(最終回) 「美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ」 について »