« まりあ†ほりっく 第4話 「悦楽の代償」 について | トップページ | 黒神 The Animation 第4話 「追跡者」 について »

2009年2月 1日 (日)

屍姫 玄 第4話 「異月の貌」 について

今回は
リボンちゃん もとい、山神 異月とタカマサとの心温まるストーリー。

二人の出会いや、初陣のエピソード、成長の過程…
恋心うごめく描写……


あの二人は 屍姫とか契約僧とか関係無く、末永く仲良く過ごしてもらいたいです。


異月の未練は 年頃の学園ライフや恋… ですし…

現世に、生き残り続ける理由が明白ですから
天国に逝くのは逆に可哀相ですので;

では

アニメ 屍姫 玄 について

第4話 「異月の貌」


リボンちゃんとタカマサは出会い、初戦の屍と闘う。
やっぱり 戦闘は銃で行うのですね…

異月の容姿ではナギナタとか和風な武器が似合うのに…

タカマサは弓使いですので 和風な戦闘のコンビネーションとか見たいですね。

動けない体でも 異月を助ける為に頑張るタカマサが高印象。


お互いに傷だらけなのに、何故だか清々しい二人の姿が 心に響きました。


お互いを信頼し、求める……

契約僧とか屍姫とか関係なく 人として大事な事ですからね。

そして

学校に編入する異月と 親友とのエピソード。


異月の楽しく過ごす日常は 本当に屍姫には見えません…;

私も、旺里や 当時のタカマサ同様に
異形の存在だと知っていても、普通の女の子として扱ってしまいますね…;

親友の恋愛マスターは…

死んだのが残念;;


屍になる側の気持ちも 今回の話しでは感じる事が出来ました…


今回ばかりは あの車使いの屍は悪くないと思ってしまいます;

やはり 彼の言う通り、遊ぶように車で走って
無関係者に迷惑を かけてはいけません。


正義の鉄槌を。

天誅を降して下さい。


恋愛マスター様。

もちろん、親友を異月に殺させる事が出来ないタカマサ。


その やさしさがあだとなる……


暴走異月が 少し気に入りました…


星村さんなら 周りの視線を構わずに暴走したのに

暴走する醜い姿を、見られたくない異月の心境とか 好きです。

やはり 乙女。

過去の話しは終わり
再び、その親友の屍と出合うタカマサ達。


もう迷いは無いですね。

あんな出来事があって成長しましたね、タカマサ…

でも なんか悲しいです…


最後に

星村さんが乗る車の前に景世が…………


…… たぶん 七星の眼鏡の策ですかね…。

だとしたら 酷い事をする屍ですね;

以上 ミナイさん派の意見でした〜

|

« まりあ†ほりっく 第4話 「悦楽の代償」 について | トップページ | 黒神 The Animation 第4話 「追跡者」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/27660050

この記事へのトラックバック一覧です: 屍姫 玄 第4話 「異月の貌」 について:

« まりあ†ほりっく 第4話 「悦楽の代償」 について | トップページ | 黒神 The Animation 第4話 「追跡者」 について »