« かんなぎ 13話(最終回) 「仁、デレる」 について | トップページ | ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第1話 「ギルガメスの塔」 について »

2009年1月 4日 (日)

屍姫 赫 13話(最終回) 「契約僧告別式次第」 について

………♪

嘆き苦しみの果てに

蠢めく魂の行方は

光差す方へ

叫んで

叶えて

揺るぎない執着の彼方へ

―――

はい。OP曲(Beautiful fighter)のサビです。


屍姫のストーリーと合間って、良い歌ですよね、アンジェラ(ステルヴィア、ジンキ、ファフナー等も好きです)。

喰霊の みのりんの曲と並んで好きです。


今期のアニソンの中でも神秘的で、とても好感。

では

アニメ 屍姫 赫 について

第13話 「契約僧告別式次第」


景世の お葬式……


そこで 旺里に対して屍姫用語説明が入ります。


…… 総集編で 作品用語の解説…


もっと早く 解説してほしかった……


総集編 挟むなら中盤くらいでしてほしかったですね;

ミナイさんの あの時とか…

旺里は契約僧として認められないみたい…


ま、一般人のパンピー君ですし…

旺里の事も考えれば打倒かな。


てか 赤紗が助けなかったら
星村さんの力の反動を受けた旺里はヤバい状態だったみたいだね…


何気ないシーンとして見てましたけど

赤紗は命の恩人だ。

でも やっぱり星村さんには、景世だよね…


旺里は ともかく、他の僧侶には星村さんと契約してほしくないね;

前回後から 星村さんは光言宗に監禁されているみたい…;

汚れた存在…?


でも、今は旺里と契約してる訳だし オケーイでは??

しかも、星村さん…拘束されてるし…

不覚にも、なんかハレンチな事を想像しちゃいました…
(;//□//)


葬式に来た貞比呂達。


そして 事実を知る旺里。


ミナイさん……


旺里… ミナイさんの事で責めて下さい…


貞比呂は、あんな 素っ気なく謝っただけだし…

今まで騙されてた関係だったわけだし…。。。

そして 貞比呂から修行の情報を。

山篭りですか。


そのシーン後にエンディングが流れ……


旺里 僧侶姿になってるよ!

顔つきとかカッコイイ!!

次回からは「玄」!

旺里が修行を終えたストーリー?


てか 次回予告では玄の、何の情報も無いなんて……W

以上 ミナイさん派の意見でした〜

|

« かんなぎ 13話(最終回) 「仁、デレる」 について | トップページ | ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第1話 「ギルガメスの塔」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/26781832

この記事へのトラックバック一覧です: 屍姫 赫 13話(最終回) 「契約僧告別式次第」 について:

« かんなぎ 13話(最終回) 「仁、デレる」 について | トップページ | ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第1話 「ギルガメスの塔」 について »