« 屍姫 赫 9話 「その胸にトキメキを」 について | トップページ | CHAOS;HEAD 9話 「拒絶 -rejection-」 »

2008年12月 5日 (金)

とある魔術の禁書目録 9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」

アウレオルスの妄想は凄まじいですね。


さらには ょぅι゛ょ属性だしナルだし… 独占欲が強いし……危ない奴であります…


アウレオルス…… 虚しいよ…

きっと 違う形で、またインデックスと出会っていたら
こんな結果にならなかったでしょう……

これも 天命か…

では

アニメ とある魔術の禁書目録 について

第9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」


インデックスを捕らえたアウレオルス。

すると その場に現れる当麻とステイル。


当麻とステイルが アウレオルスの所に登場したのが早く感じました……

前回の防衛生徒等は いずこへ…

アウレオルスも ステイル同様に、過去にインデックスのパートナーで一緒に過ごした日々が あったそう……


そうですか…

アウレオルスも 大切な気持ちがあって…
でも その気持ちを
もうインデックスは知らない……

切ないですね…


そんなインデックスを助けようと、悪役全開な偽善者になっているわけですが……


もう インデックスは記憶消去を しなくていいのですよW

インデックスの事をステイルから告げられ、ア然とするアウレオルスW


ステイル空気読めWW


それを言っちゃあ アウレオルスの立場がないよW

すると 笑いこけるアウレオルス。

ああ… 危ない人に成り下がりましたね…

素直に インデックスを渡して、また 友達として接近すればいいのに……


こうなったら ただの幼女誘拐犯です;

言葉にした事が現実になる力を持つアウレオルスの前に当麻等は、苦戦します。

アウレオルスは秋沙まで殺しかけます。


秋沙は 悪くないのに…

なんという 巻き添え。

てか 「死ね」 の発言で、殺せる力を持つアウレオルスって……

当麻が 秋沙に触れなかったら秋沙は………

危ない力ですねアルス=マグナは。

ステイルも大変な事になってます……

皮膚が……

そして 闘いを通してアウレオルスの力の正体を予測する当麻。


アウレオルスの力は

考えた事を… 現実にする…


… つまり 妄想を現実に投影する………


ん… これなんてギガロマニアックス?


当麻は 捨て身の攻撃でアウレオルスに重圧をかけて、負けを考えさせる事で 勝利します。

アウレオルスは能力が使えない…
こうなると もろいですなぁ…


あと
当麻の右手が本当に無くなったのが……

あれも 想像の力だと思っていました…


そして 何の問題も無く、右手が修復されたのは……;


きっと
ブラックジャック先生にでも依頼したのでしょう。

そして
教会で預かる事になる 秋沙……

まさか 歩く教会にWW


シスター… 巫女さん…


イマジンブレイカーによって不幸な当麻は 清浄された生活になるでしょう。


とある魔術の禁書目録


あと 病室の壁から半分覗き込む秋沙に

10000ヒット。

次回、OPに登場している白髪キャラの登場?

新章突入ですね。

以上 火織さん派の意見でした〜

|

« 屍姫 赫 9話 「その胸にトキメキを」 について | トップページ | CHAOS;HEAD 9話 「拒絶 -rejection-」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/25916946

この記事へのトラックバック一覧です: とある魔術の禁書目録 9話 「吸血殺し(ディープブラッド)」:

« 屍姫 赫 9話 「その胸にトキメキを」 について | トップページ | CHAOS;HEAD 9話 「拒絶 -rejection-」 »