« ロザリオとバンパイアCAPU2 13話(最終回) 「十字架と家族とバンパイア」 について | トップページ | とある魔術の禁書目録 13話 「一方通行(アクセラレータ)」 について »

2008年12月29日 (月)

屍姫 赫 11話「ある夜」 について

七星… マキナの宿敵……


屍だけの集団とか…

そんな最強系・組織な設定は、かなり好きです☆

組織に所属する 各キャラが個性的で癖のあるキャラだったら
この 作品の評価はグ〜〜ンと上がります。

でも キャラが立つまえに、メンバー員が簡単に消滅とかしたら 残念な気持ちになりますよ…

では

アニメ 屍姫 赫 について

第11話 「ある夜」


七星達と会話する赤紗。

なんか…最強系キャラだった感じの赤紗も落ちましたね……

人間だという事で乱暴な扱いされてるし……


そんな 屈辱を受けても七星の力を借りたいのかな…

赤紗には一匹狼でいてほしかった……

ターゲットだと、七星の写真を見る、星村さん。


凄く怒ってますね…

星村さん… 恐い……


それにしても
星村さんが怒りのあまり、ショートキャラの腕を強く握り、腕に握り跡がついていのが……

星村さん落ち着いて;

そして

旺里と景世との会話で明かされる
マキナと景世との契約。


星村さんと景世って
あんな感じで契約したんだ…

でも…
過去は、もっと親密な関係だったと思ってました…

景世を見る 星村さんの目は、まるで恋をしているみたいだし…

だから… 深い過去の話しを期待してました。


あと

景世、赤紗、壬生貞比呂 の過去は良かったですね。


今では最強系の三人が一緒にいた頃の
発展途上なシーンは高印象。

NARUTOのジライヤ、ツナデ、オロチマルを連想しましたW

いいですよね、今では敵対していても
昔は一緒に頑張ってたとか。

旺里は 首を突っ込むなと散々言われているけど、またしても 関わってしまいます…

七星に目をつけられちゃった。


これも 天命か…

手に触れられたのが原因?でアザが…


操られている感じで景世を刺しちゃってます…;;


黒猫は旺里に何の助言もしなかったの…?


普段の景世なら 刺されないと思いますが
相手は 弟ですからね…

油断してしまったのでしょう…


それにしても
星村さんは置き去りにされて、七星と闘かってますが 一人で大丈夫かな…

七星って 七人いる訳だし… 相手が本気なら全員で襲い掛かるかもしれないのに…


完全に罠にはまってしまった展開ですね;


どうやって この危機を脱するのか期待します。

以上 ミナイさん派の意見でした〜

|

« ロザリオとバンパイアCAPU2 13話(最終回) 「十字架と家族とバンパイア」 について | トップページ | とある魔術の禁書目録 13話 「一方通行(アクセラレータ)」 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/26618784

この記事へのトラックバック一覧です: 屍姫 赫 11話「ある夜」 について:

« ロザリオとバンパイアCAPU2 13話(最終回) 「十字架と家族とバンパイア」 について | トップページ | とある魔術の禁書目録 13話 「一方通行(アクセラレータ)」 について »