« ヒャッコ 2話 「2コメ 虎穴に入らずんば虎子を得ず」 について | トップページ | かんなぎ 1話 「神籬(ひもろぎ)の娘 について »

2008年10月11日 (土)

CHAOS;HEAD 1話 「起動 -boot up-」

CHAOS;HEAD(カオスヘッド) ……やってくれましたよ…

最高です。


緊張感の高まりを感じる事が出来た作品です。


それにしても 主人公はヲタ過ぎです;;


どの路線でも 相当レベルが高そうですね主人公は。

二次元キャラ妄想とか、アニメとか、ネトゲ、妄想でもコスプレが出ましたし……
フィギュアも… 同人誌も……


完璧です。

私が把握している ヲタキャラでも最高レベルに達しています。


主人公の暗さとかも高評価。


あと… 妄想キャラの設定がナイス。


私も 妄想キャラを作りたくなりました。


なので 私も感想日記内でのみ、妄想キャラを登場させます。

では

アニメ カオス;ヘッド について


第1話 「起動 - boot up -」


暗い部屋の中で 萌えキャラと仲良く過ごしている主人公。


(゚〇゚)
「キモヲタなのに 凄く可愛い子と暮らすなんて…ありえないですよん」


いや… 少しおかしいですよ…


アレは… 実態ではない!

主人公 拓巳の妄想だWW

(;゚∇゚)
「危ない人だ…… あれは末期だよ…… しかも ただの妄想でなく会話とかしてるし……!
怖っ………」


いいえ、彼はヲタの領域を越えて
神になったのですよ。

だから 召喚か何かの特殊能力を使えるようになったのです。


(; ̄▽ ̄)
「… 無理があるけど……
そう解釈しとくなのであります〜」


自己完結。

(゚σー゚)σ
「うん?拓巳Boyのパソコンになんかのシフトが…」

(゚▽゚;;)
「こ、これはWW
最低登校シフト表WW
やばい… 完全にヤバイよ!拓巳Boy〜!」

彼は…時間を有意義に使用していますね…

主人公は 最低日数で単位をとれる計算をしていました。


そして 登校する日が来た主人公。

(゚゚)
「暗い!冷めすぎだよタクちゃん!!」

自暴自棄なのですよ拓巳くんは。

すると カッコイイ系の友達が拓巳に接近。

ニュージェネレーションの狂気

という 奇怪な事件の存在を主人公は知ります。


部屋に帰る拓巳。


(゚□゚)
「部屋!? 何だこのコンテナは!
おかしいでしょでしょ
完全に 世の中との繋がりを遮断してるけどタクちゃん大丈夫??」


彼は 覚醒したのです。

彼の趣味には出来るだけ触れないように。


すると 妹が部屋を訪れます。

(゚▽゚)
「さえない主人公に 可愛い妹がいる…
少し有りがちだけど
妹萌え〜〜 ロリ万歳〜」


…… 私には全く魅力が感じませんが…

まぁ 主人公の家族構成、今の現状を把握出来たのと
妹がコーラを飲む際の

間接キス妄想が高印象。


パソコンいじってると、変なリンクが貼られて…
主人公はビビります。

(・・)
「どうせ、ワンクリ詐欺でしょ」

でもね 焦ってマウスでクリックしてしまいます…

すると グロ画像。


いい感じな展開になりましたね。

ハラハラしてきますよ、こんなのは。


さらに
その犯行現場を
目の前で目撃したり…


そして また学校へ行きますが

先日のグロ画像、犯行現場のこともあり、ビビり…
さらには誰かに 尾行されていると感じる拓巳。


犯人は

おっとり癒し系な眼鏡っ娘。


しかも 主人公より一つ上の年齢です。

なんて 完璧な設定なんだ…

妹も… 眼鏡っ娘も…

完全に 各属性を把握していますね。


(゚▽゚)
「イエス マイ ロード」

拓巳の部屋に眼鏡っ娘が来ちゃう!!


仲良くなるの早っ

てか 学校に最低登校しない主人公に一目惚れとかWW


話しも合って 上手く行き過ぎなので
これは罠決定ですね。


主人公…グロ画像が孔明の罠で無く……
こっちのが

孔明の罠。


(゚▽゚)
「アレは 無しだお
無理がありますです」

そして

再び学校へ登校する拓巳。


隣の席には、犯行現場に居た あの少女が…!


(゚□゚)
「ドキドキ!」

来週からは
あの少女と絡みがあるのかな…
きっと謎が少しは解決するに違いない!

てか気になるから早く続きを!


全体的な感想は

あの独特な世界感や、演出が
かなり高印象。


…… うん。私には妄想キャラとか無理でした。

疲れるだけ;


以上 荻上さん派の意見でした〜

|

« ヒャッコ 2話 「2コメ 虎穴に入らずんば虎子を得ず」 について | トップページ | かんなぎ 1話 「神籬(ひもろぎ)の娘 について »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076390/24422316

この記事へのトラックバック一覧です: CHAOS;HEAD 1話 「起動 -boot up-」:

» (アニメ感想) CHAOS;HEAD 第1話 「起動−Boot up−」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
CHAOS;HEAD 西村拓巳は引きこもりがちなオタク少年。彼の住んでいる渋谷では今、ニュージェネと呼ばれる不可解な殺人事件が起こっていた・・・。ある日のこと、拓巳はチャット上で「将軍」と呼ばれる人物から、ある画像を見せられる。それは、十字架のような杭で磔にされ....... [続きを読む]

受信: 2008年10月12日 (日) 03時08分

» CHAOS;HEAD -カオスヘッド-【第1話】起動-boot up-【キャプ感想】 [僕の船はシップスクラーク]
カオスヘッド。キャラデザとかで色々と良さ気じゃね?と思ってた今作品。もちろん原作は未プレイ。 まぁすんげーシリアスなアニメなんだろう... [続きを読む]

受信: 2008年10月12日 (日) 22時06分

« ヒャッコ 2話 「2コメ 虎穴に入らずんば虎子を得ず」 について | トップページ | かんなぎ 1話 「神籬(ひもろぎ)の娘 について »